スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

長岡京市の雀荘での礼儀のお知らせ

昨日はモニター会員として操作方法やシステムを説明。




①半荘目、開局から2局連続で誰一人テンパらない緊迫したムード(`・ω・´)キリッ
麻雀最高す。


かみむらしんや・・・打五m、管理人的にはありえない選択です。
何卒 宜しくお願いします
でも、大三元、小四喜、字一色もケアして、
ションパイは切らないようにした方がいいかもしれませんね。


解説をよく読んで自分なりに噛み砕いて考えてもこれには納得出来ませんでした。
こういうこともあるでしょう。

なんと メイクが、、、、、、しかもどう見ても2900くらいにしか見えないわけで。



そうそう、最終選考委員の、「とつげき東北」の選評。
(普段のゲームでは三人麻雀が多いみたいなので)
まだまだ勉強が足りんなぁ~
10月14日(日)は、する予定です。
2位雀荘の魔術師配分はまともじゃないんでw)
なにがドヤアだよ、8sくらい誰でも止まるわいとか思ってましたがw

全てが裏目になっちゃいます叫びあせる
ここで1枚白をスルーして4枚目の
南を見せてしまうと国士が完全に消えてしまうので

ダマのツモ専でも充分と判断しました。

▽協会10周年パーティー、最高位戦祝賀パーティーで、リアル交流!

第3位『賭け麻雀は捕まるのか)のご紹介
2mで9600。

思い込みも あるのかも しれないが 確率は 高いな
もちろん、状況によって、変わりますが。


平場では中単騎にとるのが良いでしょう。
9月前半は仕事の整理あせる
正義(以下兄)「ああ、かけておきながら一切誰からの
依頼も来ず、そのまま黒歴史化しようとしてたあの企画か」
連ラスだったこともあり涙がでそうでした。
祝儀 +6枚
数牌のどれにも手をかけたくないし、孤立役牌に手をかけたくなりますが、
役牌がないとこのサイトにヒットしました。
兄「いや、俺は赤5萬を狙ってカンチャンで曲げます」
トップには満直でも届かない状況。

★麻雀サイト集★ あなた好みのサイトが見つかるよう、お祈りしています。


少ないって 言ってたな
このエントリーをはてなブックマークに追加
参考にさせていただきます!
まあ無視かなー。


なんと、もう75歳だそうですよ。
そんなギリギリのラインがこの8s押しかなぁと思います。


同巡自分にもテンパイが入った!

入り目最悪。
こんな感じで夜もやって行こうかと」
雀荘の魔術師、ラス回避の日々
完全に自己満です。

好きな小説は?

僕は打三索
そんなわけでとりあえず 買いだめに 走ってる 今日この
頃です(爆)

見苦しくも言い訳しておきますと、私は
雀荘の魔術師に必要な「ラス回避麻雀」をほとんどしません。
1本場になって満直OKになった。



いつも勝負事ばかりの世界にいると 結構、
殺伐とした気分になったりします

そこを考えていけばいい。

妹「1萬切りでいいんですか?牌理上は
5萬か4筒の方が受け入れ枚数は多いですよ。



私が見た時点でのマジョリティはドラ切りでした。


正解するまでの時間が早いと高得点につながるので、慣れたら、
「回答スピード」も意識してみてください。


非常に残念です…
今回のように、一般の麻雀ファンが参加できるパーティーは嬉しいですね。

こんな感じが現在2度目。



今日も 頑張ろうっと!

引用終わり

妹「そのドヤ台詞は前回使っただろ」
あまりに マナーをうるさくも言いづらい。

昨日自分の勝負手を蹴っていく。


それでも使える場面は多くはないかもしれないですが、
巧く利用して押し引きに結び付けていきたいと考えています。


25sはチーですね。
幸せになろうぜ!
その多勢いらっしゃるお客様の中でお客様どうしはもちろんメンバーからも
萬雀(マンズ麻雀)
やっぱり、日本でも、海外でも、MJ人気は絶大ですね!最近、
人も、かなり読みやすい『キング・イン・ザ・ミラー』を、ぜひチェックしてみて下さい~。
兄「まあ確かにわざわざポンテンを
捨てるのは微妙だよな」
かの有名な ゼウスの 娘で やはり 神様なんだとか。


麻雀マンガと言えば、『打姫オバカミーコ』がもの凄く良いです。

5pポンされてるし7pぐらい切りましょうか。


中盤あたりで嫌なドラの3sを掴みました。


この間若者と 対戦したんです。



8sは宣言牌の側テンが多いんですよ。
全自動麻雀卓専門店の通販新品・中古の全自動麻雀卓の販売なら『麻雀卓専門店』ジャンタク・ネットjantaku.

麻雀といえば本場は京都!




おすすめ記事




スポンサーサイト
| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック URL

トラックバック

プロフィール

akita

Author:akita
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

京都 雀荘 (550)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。